スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

囲碁を打つ、目的

こんばんは、コーベェです。

僕が、囲碁を打つ目的は、友だちを増やすとか、老化防止、あるいは好きな人が碁を打ってるからとか色々あるんですけど、囲碁自体の目的は、ただ一つ。




相手より半目でも多く地を取って、勝ちを目指す。これだけです。




手段は色々有ります、確実に地を取りながら、戦いを進めたり、大模様を作って、打ち込んできた石を攻めながら有利に戦いを進めたり、戦い方は、その人の棋風に拠るところが大きいので自由に打って構わないのですが、
勝ちを目指すと言う目的に反した手は、意味が無いと思います。



盤面で、20目、30目も差が開いてるのに、ダメまで詰めて数える、半目負けるのも100目も一緒みたいな考え方の人がたまにいるんですけど、どうなんでしょう。半目ならダメまで打って当然なんですけど、100目なら投了しましょうよ。

数えられないなら、それは仕方ないんですが、ダメまで詰めて、数えないで負けましたとかは、分かってるんならヨセの無駄な時間は無しにして欲しいと思ったりします。


2,30目、勝ってる方は、集中力も無くなってるので、たとえ、ダメを詰めて手が出来たとしても、次には繋がらないと思います。
勝つ可能性が有るうちは、どれだけ粘ってもいいと思いますけど、無くなれば投了しましょう。そのほうが心身ともに健康でいられるし、無駄な時間を過ごさなくていいと思います。

失敗しても、次がんばればいいじゃないですか、碁は何回でもやり直しが出来るのですから。



いつも、応援ありがとうございます。
banner_22.gif

コメント

 
久しぶりのブログ更新ですね
今回のブログ、素晴らしいです
囲碁を通じて人生のあり方を教訓にしてます
・「勝つ可能性が有るうちは、どれだけ粘ってもいいと思いますけど、無くなれば投了しましょう。そのほうが心身ともに健康でいられる」
・「失敗しても、次がんばればいいじゃないですか」
名言だと思います
敬服しました
天和さん、いつも、コメントありがとうございます。
似てるところもあり、違うところもありますね。
まだまだ大差で負けまくってます。目算がヘタです。とほほ~

広い心で最後まで打たせてくれる上手の人に感謝せねば。
一桁級ぐらいになれば、目算もできるようになりますよ。

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

 

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © コーベェのときどき囲碁日記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。