スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕

こんにちは、コーベェです。

昨日は、囲碁サロン心斎橋に、特訓&お誕生日会に行って来ました。
そこで、久しぶりに(幼稚園以来?)七夕の笹にお願いを書きました。

みんなも好きな事書いてる(笑)


願いが叶うか?叶わないかは、わかりませんが、とりあえずお願いしてみる、自分の気持ちをその方向に向ける
というのが大切だと思います。


お誕生日会は、席亭のSちゃんのニ十ん歳(本人が内緒にしたいみたい、笑)微妙な年でもないような気がするけど・・・
ケーキもおいしかった、ごちそうさま。

昔、FM802のマーキーさんが、ある程度の年になったら、年をとるのは嬉しい事じゃなくなるので、誕生日は、今自分が存在してるのを両親に感謝する日にしてる。とおっしゃってました。
なるほど、いいこというなあと感心したのを覚えてます。


そのあとは、まじめに特訓。

新しい打ち方を研究中の方と定先で2局、なかなか、おもしろいね。
級位者のKさんと、19路1局、13路3局、置碁の練習。
Kさん、相手が近くに来るとどう対応していいかわからないみたいで、星へのカカリに手抜きをして大場に先行
するんやけど、やっぱりこれは直した方がいい。

置石を活かすということを念頭に置けば、ケイマか一間に受けるか、コスミツケるか、挟むか、相手の着手に応じる手から打つほうがいいと僕は思います。



いつも、応援ありがとうございます。
banner_22.gif

コメント

 
たまに相手の着手に手を抜いて隅の星が両ガカリになることが
あるのですが、他でよほど得なことにならない限りは応じた方が
良さそうですね。
いらないことをして墓穴掘ることが多いので気をつけよう。
厳密に言うと、カカリに対しては、受けるか、挟むか、手を抜くかの3つの選択があるんですけど、置碁になってる時点で、すでに力の差があるわけです。上手の胸を借りる気持ちがあれば、白の着手にそっぽを向いて手を抜くは選択肢から外した方がいいと思います。

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

 

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © コーベェのときどき囲碁日記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。