一線

こんばんは、コーベェです。

昨日、今日と囲碁ドリルの中級編3、攻め合いと石取りの手筋をやってるんですが、
なかなか、手こずってます。

布石の勉強をする時は、石は中央に向かって行って、2線に打つ時はお互いの根拠の急所の時しかないんで、
いわんや1線なんて、地も勢力も無いのでまったく重要視してなかったんです。

ところが、生きるか死ぬかの攻め合いになると、話が変わってきて、1戦のハネや下がりで、攻め合いに勝つか負けるかが決まってしまいます。間違えればそこで勝負がついてしまうこともあります。

筋良く、布石はきれいに打てても、石が接触して戦いになると弱いという人が結構いてますが(僕もそのひとり)
攻め合いを勉強したら接触戦も上達するんじゃあないでしょうか。

いつも、応援ありがとうございます。
banner_22.gif

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

 

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © コーベェのときどき囲碁日記 All Rights Reserved.