7月3日「囲碁の魅力」

こんばんは、コーベェです。

きょうは、囲碁の魅力について語りたいと思います。

なんといっても、自由と平等に尽きると思います。

碁盤上の361の交点は、どこに打っても自由なところと、石の1つ1つは、なんの位もなくて、みんな一緒。

案外、これって、他のボードゲーム(チェス、将棋、オセロ)には無い特徴です。

その代わり、自分の打った手には、責任があって、効率の悪い手を打てば、必ず自分に帰ってきます。

ただ、小手先の技術や、ヨセの知識や、死活もある程度で、総合力も問われるところは、奥が深い。

次回は、コンピュータソフトと囲碁につて、思うところを書きたいと思います。

いつも、応援ありがとうございます。
br_banner_frog.gif

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

 

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © コーベェのときどき囲碁日記 All Rights Reserved.