スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星打ち

こんばんは、コーベェです。

今日、幽玄の間で対局してたんですが、3目負け、3目半負けと悔しい負け方が続きました。
最近星打ちが多いのでやはり地に甘いのかもしれません。

が、星にはロマンがあります。武宮先生の受け売りみたいになってますが、打っていてそんな気がします。

小目でしっかり地を稼ぎまくって、あとからジワジワ迫られるより、隅から辺へ広い方広い方とスピーディーに展開して相手とバランスを取って攻める、定石に拘らず碁盤全体を見渡して考える。これがなかなか面白い。

3目ぐらい、ちょっとヨセをがんばれば逆転できる、はず(笑)。

勝率が上がるかどうかは分かりませんが、打っていて楽しいのでしばらく星打ちしてみます。


いつも、応援ありがとうございます。
banner_22.gif



コメント

 
私も星が大好きで星以外は原則打ちません。星は定石も少ないし三々入りされた時の対応さえ覚えておけば、打ち安いと思うのですが・・・
星のいいところは、左右が同形で、定石もシンプル、方向さえ間違わなければ簡明に序盤を構築できます。
ただ、日記にも書いてますが地に甘い、その辺のバランスが自分の囲碁のセンスを問われているみたいで面白いのです。

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

 

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © コーベェのときどき囲碁日記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。