スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オープン戦

こんにちは、コーベェです。

先週の土曜は、山口囲碁同好会に行ってきました。
山口囲碁同好会では、3ヶ月ごとの総当りのハンデ付きリーグ戦を行っていて、一人の人と2局ずつ
打つことになってます。

2局以上は成績に関係なく、それをオープン戦と言っています(意味は合ってるかどうか疑問も残りますが・・・)
そして、正規のリーグ戦を本番と言っています。

使い方は、

Aさん「Bさん、本番残ってます?」

Bさん「今月は、2局打ったから、オープン戦でやりますか」

Aさん「そうしましょう」


こんな感じです。


で、問題は・・・

本番は長考なのに、オープン戦では手拍子で打って「待った」とか途中からまた置き直して打ったり
同じ対局なのに、本番とオープン戦で真剣さが違うということです。

オープン戦は、フリーの雀荘でお金を賭けないで遊ぶみたいなもんなんかなあ。



いつも、応援ありがとうございます。
banner_22.gif

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

 

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © コーベェのときどき囲碁日記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。