六段

こんばんは、コーベェです。

今日は、来週の囲碁旅行の申し込みを兼ねて、天満橋の囲碁サロン雅に行って来ました。

平日の月曜なので、打ってもらえる人がいるか心配でしたが、六段のYさんに教えてもらいました。

3子局、黒。

初手、目外し・・・んーん目外しかとりあえず、小目の位置にカカリ。
2手目から、まずい戦いに引きずり込まれて中押し負け。

2局目、またも初手、目外し。六段の人には流行なのかも・・・
なかなか黒に主導権は、握らせてもらえず、10目ぐらい負け。
しかし、検討をしてもらって、石の急所と戦いの急所を外している事が分かって凄く勉強になる。

3局目かもしくは4局目(連敗しすぎて忘れた)、初手、大高目!(はじめて見た!)
隊長、敵は完全に下手の目くらまし作戦です。

取りあえず小目。小目に2間高ガカリに手を抜いたのと同じ形、あとは野となれ山となれ。
途中、コウのフリ替わりで10目ほど得をして勝ち。

初手は別にして、接触戦の石の形は、さすが六段、真似したい高段者です。検討してもらっても悪いところが納得できます。しっかり、勉強して3子は早く卒業したいなあ。


いつも、応援ありがとうございます。
banner_22.gif



コメント

 
家に帰って、並べてみるとなんかおかしい・・・。最後の局とつながりが無い。目はずしじゃ無くて、1局目2局目初手、高目です。(恥ずかしい思い違い)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

 

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © コーベェのときどき囲碁日記 All Rights Reserved.