着手

こんばんは、コーベェです。

最近、初段♭ぐらいの方と2子局をうったんですが・・・

初段の知識は十分あるかなあとは思うんですが、基本的なことがわかってらっしゃらない。

囲碁の目的は、お互いが勝ちを目指す。(勝ちっていうのは、終局した時に陣地が多い方)
その目的のために、黒白交互に着手を打つというゲームなんです。

逆に言うと、勝つ可能性が残されてない着手は、打つ意味が無い!

同じ一手でも、勝ちを目指す一手と無駄な一手は、月とすっぽん、雲泥の差があります。
負けを認めるのが悔しいから、意味の無い手をずるずる打ってもこれぽっちもいいことはありません。

潔く投了して、検討するなり、次の対局したほうがよっぽどましです。

偉そうなことを書いてますが、このことに気がついたのはつい最近です、まだまだ僕も実践できてません。
しかしこれが、一局を大切にし、一手を大切にし、今この一瞬を大切にするという事につながるんだろう思います。



いつも、応援ありがとうございます。
banner_22.gif

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

 

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © コーベェのときどき囲碁日記 All Rights Reserved.