7月22日「局後の検討」

こんばんは、コーベェです。

みなさん、局後の検討されてますか?僕は相手の人が付き合ってくれるなら、出来るだけするようにしてます。
なぜ、検討をするかというと、自分の正当性を相手に押し付けるためじゃなくて、新しい考え方を知るためです。まあ、相手のいうことに賛成しかねることもあるんですけど(笑)。

検討をするときは、もう勝敗が決まっているので、どうしても、アマチュアは、勝ったほうが正しくて、敗れた方は、間違っているというスタンスでやってしまうんやけど、1子ぐらいの差だと、ちょっとした
知識で勝敗はひっくりかえってしまうんで、必ずしも、勝った人の考えが正しいとは、限りません。

できるだけ、ポイントを絞って、対局中に迷った所とかを、相手がどう考えてたかを聞くのは、とても役に立ちます。

あと、もうひとつ大事なことは、かなり差があるときです。上手は早く置き石を減らしてほしいので、対局中に気になったことを、片っ端から、アレもダメ、これもダメ、ってダメ出しをしてしまう。
よく考えたら、こんなん毎局言われたら、絶対囲碁打つの嫌になるのが目に見えてます。

やっぱり、ここでもポイントを絞って、下手が悩んだ箇所について、聞かれたらアドバイスする程度がいいのかもしれません。
あと、1箇所注意するなら、3箇所は褒めるとか、教えるのが上手な先生は、必ず褒めるのも上手です。

それほど、他人に教えるのは難しいんやけど、教えた人が1子でも強くなってくれたら、喜びも大きい。

なんか、話が検討から、初心者の指導に飛んでしまいましたが、何事も経験やから、まずやらんと始まらない。みんなで、楽しく、気楽に検討しましょう。

いつも、応援ありがとうございます。
banner_22.gif

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

 

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © コーベェのときどき囲碁日記 All Rights Reserved.