世紀の対局

こんばんは、コーベェです。

今日は、グーグルのAI囲碁ソフトアルファー碁と韓国のプロ棋士イ・セドル氏との5番勝負の1局目の対局がありました。

なんと手合いは互先!!!

モンテカルロの木探索を採用した囲碁ソフトがアマ5,6段の棋力になってましたが、実際のプロ棋士にはまだまだかなわないだろうと思ってました。
アルファー碁は、さらに進化したロジックが搭載されているとのことで、どこまでの実力か楽しみにしていましたが、・・・

結果は、まさかのイ・セドル氏に勝ってしまいました!!!!

対局も見ていましたが、まあ僕の実力ではソフトの弱点は見つけられませんでした。

が、このままイ・セドル氏が負けるとも思えず、次回の対局がさらに楽しみ!


囲碁が、人間の成長に貢献するとは思ってましたが、コンピュータの成長にも貢献するとは・・・
囲碁は奥が深い

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

 

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © コーベェのときどき囲碁日記 All Rights Reserved.