スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月4日「ツケ」

こんばんは、コーベェです。

勉強する時間の無い人でも、簡単に上達するヒントが掴める、お気楽上達法その7です。

普通に、大場を順番に打ってたのに、いきなり、上手にツケられて困っった経験はありませんか?
あるという人のために、今日はツケられたときの基本的な対応をやりたいと思います。

基本は、自分の石が強ければ、ハネ。弱ければ、ノビ。これだけです。簡単でしょ(笑)
上にハネるか、下にハネるか、横にノビるか、上や、下にノビるか、数をこなして経験値を上げてください。一概にここでは言えません。

自分の石が、強いか弱いかは、相手の石数より自分の石が多ければ強いところ、少なければ弱いところです。

この他に、手を抜くという裏技があるんですけど、級のうちは、止めといた方が無難です。ツケられた石に手を抜くと、かなり、酷い目にあうのを覚悟しなければいけません。

今日のポイントは、「自分の石が強ければ、ハネ。弱ければ、ノビ。」です。

いつも、応援ありがとうございます。
banner_22.gif

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

 

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © コーベェのときどき囲碁日記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。